商品案内PRODUCT

グリストマン

グリストラップ専用洗浄剤です。

item_image_greastman

商品特徴

グリストマンは厨房等から流れた油脂やごみを下水道に排出させない為に分ける装置「グリストラップ」専用の洗浄剤です。
悪臭の元である硫化水素を、独自の技術により開発された特殊な酵素で瞬時に分解し、その後に「油分」「タンパク質」「糖質」「イオウ分」を分解します。
グリストマンが投入されたグリストラップ、ビルピット内は後から流入した排水にも反応するため、硫化水素の発生を防止し、消臭効果が持続します。
手間が少なく、作業が簡単です。

 

グリストラップ放置による被害

悪臭被害
客席に悪臭が漂うことによってクレームの原因に、また従業員の士気にも影響します。
害虫被害
油脂がゴキブリやハエなど害虫の温床となり、食中毒などの原因になりかねません。
詰まり被害
下水が詰まり処理に時間や費用がかかり、また悪臭の原因にもなります。更に万一詰まりによって下水管を破損させた場合、損害賠償請求の恐れもあります。

様々なグリストラップ処理法と問題点

微生物による生分解処理
→厨房排水に含まれる洗剤等が微生物を殺してしまう為効果がない。
液体洗剤の大量添加
→折角時間をかけて分離させた油脂をまた液状にして下水に流すことになる為、グリストラップを設置した意味がなくなってしまう。また、下水道局非推奨の方法。
エアレーション、ばっ気装置の使用
→空気で油脂と水を撹拌してしまう為、これも分離させた油脂を下水に流すことになってしまう。下水道局非推奨の方法。
清掃業者に委託
→グリストラップ内を綺麗に清掃してもらえるが、費用が1回で35,000円前後と高額で、営業時間中の清掃は困難。また悪質な業者だと、撹拌してそのまま下水に流してしまうようなところもある。

グリストマンを使用する場合

初めにグリストラップ内に堆積した油脂や汚泥を除去します。
その後グリストマンをバケツ等の中で溶いたものを投入し、かき混ぜます

一定時間経過後に綿状の固形物と、排水出来る無害な水に分離するので、固形物を除去するだけです。
グリストラップ内の水にはグリストマンの成分が残っていますので、処理後も硫化水素発生を防止しつつ、排水管なども綺麗にします。
費用は1回35,000円(清掃作業+処理剤 税別)
処理剤のみなら1回分6,000円 税別
※初回お見積りの際、槽の規模、汚れ具合などにより費用が変わる場合があります